星空と日の出ウォッチング

Star and Surise Watching
天の川とぽらりす

北海道のきれいで暗い夜空は、星を見るのにうってつけ。都会では見ることのできない星空を楽しんでください。
周りに誰も住んでいないぽらりすは、絶海の孤島に近い、国内でもトップクラスの空の暗さです。
双眼鏡や望遠鏡を使って、見ることもあります。条件のよい日には、イスを出してゆっくり見ることもできます。
簡単ですが、星空解説もいたします。

晴天率が高いのは夏以外の季節です。
夏は夜が短いのも弱点です。夏至のころは、真っ暗になるのが21時半くらい。薄明るくなり始めるのは1時半くらいで、真っ暗な時間は4時間くらいしかありません。
月の明るさも重要です。天の川を見たいときには、満月を避けて予定を組みましょう。
一眼レフはもちろん、最近のちょっといいデジカメは星空を撮ることができます。
初心者の方には、撮り方などご紹介いたします。
貸し出し三脚もあります。

晴れれば満天の星
晴れの日の日の出

客室の窓から正面に日の出を見ることができます。
夏至のころには4時前、冬至のころは7時前くらいです。
お天気しだいですが、ちょっとだけ早起きをしてぜひどうぞ。
夕食メニューに、翌朝の日の出の時刻を記載していますので、チェックしてみてください。

天体の写真

Photos
北極星(ポラリス)を中心に
部屋の中からも
月食の時のオリオン座
冬の星座たち
目を凝らすと土星の輪が
夏の濃い天の川
月明かりの牧草地とISS
星空と記念撮影
天の川とぽらりす
すばるを双眼鏡で
国際宇宙ステーション
星空と記念撮影
月明かりと雪明り
雪明りの中で
ぽらりすの上にポラリス
満月の月の出
驚くほど明るい満月
望遠鏡でクレーターを
月夜は星が見えません
霧氷が輝く冬の日の出
映る影もきれいです
日の出と雲のコラボ
低い雲がきれいです
プラネタリウムも!

お天気情報

5kmメッシュの詳細な予報です。(GPVより)
埋め込み天気図は、現在工事中です。
GPVサイトへ直接お越しください。
地域は道北です。